Top Blog parts , customize ;>track feed - どうやってこのHPに来たんですか?

2006年06月13日

track feed - どうやってこのHPに来たんですか?

ブログパーツのご紹介。

track feed

track feed


自分のブログにアクセスがあったけど、どこから来たのだろう?
track feedでリンク元を知ることが出来ます。

アクセス解析の、リンク元を確認するのと変わらないような気もしますが、track feedではそれをRSSで通知してくれます。

track feed は、あなたのHPにリンクが貼られると、それが初めてクリックされた瞬間に RSS でリンクが張られたことをお知らせします。


ブログなどに書き込んだコメント、トラックバック、検索エンジン、他ブログやサイトからの記事参照など、track feedを設置したサイトへのリンクが初めてクリックされた時点で、RSSでお知らせしてくれるものです。

RSSで通知してくれるので、RSSリーダーに登録しておきます。
アクセス解析画面のリンク元のアドレスの英数字の並びを見なくても、通知されたアドレスを参照すると、実際どのページ(サイト)からアクセスがあったかを視覚的に確認することが出来ます。

ただ、通知されるのはリンク元となったアドレス毎に1回目のみです。

文章で説明すると分かりづらいですね。(^_^;)
実際に使ってみるとわかります。


track feedを使うためにはメールアドレスの登録が必要です。
メールアドレスを登録すると、登録したアドレスに案内が届きます。
その中に設定方法が記されているので、その通りに設定すればOKです。

seesaaの場合
 デザイン - コンテンツ - 新しいコンテンツの追加
  種類 - 自由形式
  追加先ページ - お好きなところ
  配置 - お好きなところ
  並び順 - お好きなところ
 自由入力欄に案内されたコードを貼り付ける。
 再構築

track feed とは - トラックフィード







posted by しばやん at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Blog parts , customize このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。