Top Local ;>刈った草の中から雛鳥を救出

2006年06月21日

刈った草の中から雛鳥を救出

先週の日曜日に延期になっていた町内一斉草刈がありました。
生憎の小雨でしたが、決行です。(T_T)

という私は、慣れない仕事の連続で筋肉痛中!
起きる事が出来ずに爆睡していました。(^_^;)
申し訳ございませんm(__)m
代わりに妻が行ってくれました。


ここから妻から聞いた話。

刈った草を運んでいる途中、
何か変な泣き声が・・・
ふと、見てみると・・・

刈った草の中から雛鳥を救出しました

刈った草の中に雛鳥がいたようです。
とりあえず救出して、しばらくのあいだバケツの中に居てもらいました。

草刈り終了後、刈られた草付近に逃がしてあげました。


そして、その翌日・・・
今度は、小僧がピンポン玉大の何かの卵を拾ってきました。
水に浸かっていたらしく、「魚の卵だぁ!」と騒いでいました。
それは、きっと鳥の卵だよ、息子よ。

これも、同様に刈られた草付近に逃がしてあげました置いてきました。

卵をかえしに行く途中で、
「もし、自分が生まれてすぐにどこかに連れ去られ、放置されたらどうなると思う?」
と小僧に聞いてみました。
ちょっと、面白おかしく言ってみたので、小僧は大きな歯を出して笑っていました。
少しは何かを感じ取ってくれたかなぁ・・・

こういうことで、命の大切さを知ってもらえたらなぁ・・・と思います。







posted by しばやん at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Local このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。